借り暮らしのアラフィフティ 別館

ほぼ天涯孤独、手取り10万のアラフィフおひとりさま。家も金も男も定職もないからシェアハウスに住んで激貧暮らし。どうせ何もないならさらに断捨離して日本での生活も捨てて身軽で自由になってやる~ 孤独死上等\(^o^)/

ミスドで貴族(゚∀゚)

本日はミスドで、
鎧塚コラボのショコラコレクションを~~~\(^o^)/
 
 
 
かなり甘かったですが、2個も食べちゃったからでしょう(゚∀゚)
1個だけにして、おかわり自由のミルクティでも頼んでたら
5,6杯はいけそうだったから
かなりお得な感じでした♪
 
 
 
これを食べている間、
 
 
このミスド、隣のテーブルとの距離が非常に近かったのですが
隣の席の若い女性がトイレから戻ってきて
私とのテーブルの間を通って席に戻る際に
 
 
私に、お尻を、むっちーーーーーんとぶつけてきた(゚∀゚)
 
 
こないだは、若い男性と、そして若い女性に
同じようにお尻アタックされたし(;^ω^)
 
なんで私はこう
人にぶつかられる運命にあるんでしょうね(≧∇≦)
 
 
誰かにお尻をむっちーん されたい人は、
隣のテーブルとの間隔が狭い店に行くといいですよ(゚∀゚)
 
 
 
 
ところで、お尻をむっちんされたからか
この隣の席の二人(男女だったけどカップルというわけではなさそうだ)の会話が
耳に入ってきたんですが
 
 
 
 
「貴族だよ!」と言ってまして(゚∀゚)
 
 
 
なんだなんだ?と思ってしばらく耳をそばだてちゃいました(;^ω^)
 
 
 
2人は、1人暮らしの話をしていたようです。
親元から離れて、1人暮らしをいる二人が、1人暮らしについて話していたのですが
 
片方の人は、結構な田舎から、そこそこ都会に出てきたようで
 
 
 
「夜中にアイスが欲しいと思うじゃないですか。
昔は、そんなん無理だったんですよ。
今は、
 
5分後にその夢が叶ってるんですよ(゚∀゚)
 
 
貴族ですよ!!(≧∇≦)」
 
 
 
 
なるほど(;^ω^)
 
田舎では、夜中にアイス売ってる店がないと(;^ω^)
 
でも今は、ちょっと歩けば24時間営業のコンビニがあるから
すぐに欲しいものが手に入ると(;^ω^)
 
 
こんな生活、何でもすぐに手が届く生活が、とても贅沢で幸せで、
貴族のようだというのです(゚∀゚)
 
 
 
田舎暮らし、不便だもんね(;^ω^)
 
 
 
こんな小さな幸せを貴族のように感じる感性を
ずっと大事にしていきたいなと感じた
今日のミスドでのできごとでございました\(^o^)/