借り暮らしのアラフィフティ 別館

ほぼ天涯孤独、手取り10万のアラフィフおひとりさま。家も金も男も定職もないからシェアハウスに住んで激貧暮らし。どうせ何もないならさらに断捨離して日本での生活も捨てて身軽で自由になってやる~ 孤独死上等\(^o^)/

同窓会でスクールカースト(゚∀゚)

昨日は高校の忘年会に行ってきました。

 

高校の忘年会といっても、

陸上部が毎年やっていたのを

せっかくだからもっと広げようぜ~と

他の人にどんどん声をかけていく、という趣旨のものなので

 

小規模、かつ

そんなに知っている人がいない 

 

むしろ

あんたなんで来てんの?

知ってるはずだけどあなた誰だっけ?(^_^;)

失礼だから聞けないし~ みたいな(^_^;)

その後どうしてたの的な会話も、他のみなさんは知ってるし今更だから聞けないし(^_^;)

 

という、結構無理ゲーというか罰ゲーというかサバゲーというか修羅場というか修行の場というか

もっとふさわしい日本語があったような気がするけど忘れた\(^o^)/

 

 

 

集まったのは、女子10名、男子2名の計12名。

ずっと幹事をしていたのが、

元ミス〇大学、元レースクイーン、元スッチーで今は大学講師の

ものすごい美人で話も楽しくて気さくで一緒にいて居心地よくて盛り上げてくれる人なのですが

今年は来れないということで

男性のテンションがダダ下がりで、あまり来なかったものと思われます(;^ω^)

 

 

2つのテーブルに分かれまして、私は女子のみの6名のテーブルに入りました。

知ってる人が一人しかいない(^_^;)

でもまあ適当に話をつなげまして(^_^;)

 

 

 

あれね。

当時のスクールカースト、そのままね(゚∀゚)

 

 

同席してて、よく喋ってたのが

スクールカーストがクイーンでトップの、ラグビー部のマネージャーで、華やかな感じのコ。

大学もおしゃれなトップ私立大学に行って、

やっぱり今も自信に満ち溢れて、笑顔でよくしゃべって、ずっとずっと喋ってて

毎年ラグビー部で集まってる( ・´ー・`)と言ってて

 

私は高校時代はスクールカースト最下位、さえない女子同士がオタク的に大人しくしてた感じなので

今回もオドオドと自分から話もできず黙っていて、話を受けて「そうなんだ~」と言ってばかり(;^ω^)

高校の時の友達と集まったことなんてないの。

 

 

 

30年近くたってても、人間、変わらないのね。

スクールカーストのままだった。高校の時と同じだった。

 

 

 

話す内容はもちろん高校時代の話とかで、

同じ学年の人たちで、いかに偉くなってる人がいるか

病院の院長さんとか、裁判官さんとか、外交官さんとかいるらしくて

 

私たち、なにやってんだろね~ みたいな話。

 

 

 

2軒目には9人行きまして、私はまたもや女子のみの側、知ってる人がいない側の席でした。

テキトーな話をしてたので、男性側の席はどうなんだろうと思ってたんですが、

 

 

実は私、女性側の席でラッキーだったらしい(゚∀゚)

 

 

女性10名は、まあ

スクールカーストの違いはあれど

みんないい感じな人たちなんですけど

 

男子2名は

1人(M君)が鬱、2年無職

1人(A君)が調子乗りでKY、悪い奴じゃないけどウザい

という感じで(;^ω^)

 

A君が、ずっと

「〇高(うちらの高校)女子はいいねぇ!〇高女子は最高!」

という話から離れてくれなかったらしい(;^ω^)

 

男性側の席では

「こいつ、もう300回くらい『〇高女子』って言ってんねん!(;^ω^)

と、近くの席の女性が面倒くさがってました(;^ω^)

 

A君

「うちの嫁は×高出身なんだけど、〇高女子の方がいいねん( ・´ー・`)」

 

 

それ、嫁ディスってるじゃん(;´Д`)

 

 

 

A君、私にも大声で

「結婚は?子供は?仕事は?それで、それは何度目の仕事やったっけ?」

と、気を使って誰もしてこない無神経な質問を何度も大声でしてきて、その上

「お前は早口やから言ってることがわからんね~んヽ(=´▽`=)ノ」と、何度も私の頭をはたいてきて

周りの人も非常に鬱陶しがってるのがわかったので

 

 

逆襲に出ましたㇸ(゚∀゚ㇸ)

 

 

「あんた、浪人生の時

大学生の私をなぜか飲みに誘って

終電なくなったから、私があんたをチャリの後ろに乗せて家まで送って

後日うちの母に漢文調の謝罪文送って土下座してたことがあったけど

そこから全然変わらんな ヘ(゚∀゚ヘ)」

 

 

と暴露してやりました(゚∀゚)

 

 

謝罪文が漢文調なのは、三国志オタクだから(゚∀゚)

宇宙工学専攻なのにセンター世界史100点とか逆にちょっとアレじゃ(゚∀゚)

 

 

ていうか、私、ちょっと失敗した(;^ω^)

もっとうまくスマートに受け流すべきだった(;^ω^)

みんなそうしてたのに(;^ω^)

 

 

周りの人が面白がって

周「それってA君、抹茶さんのこと好きやったんちゃうん。付き合ったん?」

私「いや(;´Д`)それやったら家に送ったりしないって(;´Д`)」

周「でも気になってなかったら誘わへんよな。気に入られてたんだよね」

 

と、嫌疑をかけられてしまったので

 

 

 

「私のことは誘いやすいから声かけただけだって!

Aくん、S井さんのこと好きやったもん!」

とさらに暴露(゚∀゚)

 

 

周「Σ(・ω・ノ)ノ!S井さんて、S手くんと付き合ってた?」

周「S井さん、Gくんとも付き合ってたよな」

私「ラグビー部のYくんとも仲良くしてはって」

 

 

私「S井さんとの話を、私に聞きたかったんだよ、ね~~ㇸ(゚∀゚ㇸ)

私がS井さんとまあまあ仲がよかったから(゚∀゚)」

 

 

 

A君は

「お前~、よくも言ったな~~~:(´-∀-`;)」

 

 

と言ってたけど

 

 

 

「いやいやいやいや、

私、嫌疑晴らすために言ったんだもん、

別にばらすために言ったんじゃないもん、セ~~~~~~フ(゚∀゚)」

 

 

 

みんなは全員

「帰ったら卒アルでS井調べよう(`・ω・´)」となり

 

 

 

なんか結局、

私の色物キャラというか。頭よくなさそうなとこを出してしまいました(;^ω^)

知的な、大人な、気の使える素敵な女性でいたいんですけど

ダメっすね(;^ω^)

高校生の時から、かわんないですね(;^ω^)

 

 

もう面倒なので、帰りは鬱で無職のM君と喋ってたのですが

「200倍の競争率を突破して就職したのに、ブラックで、鬱で休職の期限が来て退職。

〇〇で、ひどかった(~_~;)

××試験を受けてるけど、急に難しくなって、2回落ちて。

高校時代は、Kくんにパシリさせられてたんや~!」

と、高校時代から30キロは増えたであろう体でずっと愚痴を言ってました。

 

ぴーえっちなんとかも持ってる、結構な人なはずなのに。

せめて試験受かればいいね・・・

って、たぶんその状況じゃ独身・・・

 

学歴とかすごいから、誰か今支えられる人がいたら、きっと将来はいい感じになると思うんだけどな。

 

 

M君が帰った後、ほかの子が

「M君、去年に比べたら痩せたわ」と言ってました。

 

 

A君はそのあとも

「まあ、1年に一度だから(;^ω^)」とか

「え、この後私一人でA君相手にするの?(;^ω^)」とか言われてたけど

全然気にせず(゚∀゚)

この鈍感力すごい(゚∀゚)

 

 

鈍感力って、迷惑(゚∀゚)

 

 

 

 

 

 

さて

平成最後の年末、今年を振り返ろう!


みんなの回答を見る
あなたも質問に答える

 

今年もつたない備忘録ブログを読んでいただきましてありがとうございましたm(_ _)m

 

 

今年は

やらなきゃいけないことこなすだけで(それもできてなくて)、

なんだかなの年だったかな

でも仕事辞めて、いろいろ終わらせて、別の意味の断捨離は進んだかな

 

来年は、

自分の目的のために必死になって

自分を粗末に扱わないことにフォーカスする年にしたいと思います。

 

 

そして宝くじ当てる(゚∀゚)

 

来年もよろしくお願いします。