借り暮らしのアラフィフティ 別館

ほぼ天涯孤独、手取り10万のアラフィフおひとりさま。家も金も男も定職もないからシェアハウスに住んで激貧暮らし。どうせ何もないならさらに断捨離して日本での生活も捨てて身軽で自由になってやる~ 孤独死上等\(^o^)/

断られた?(´∀`;)

前回までのお話

 

とても素敵な、

こんな人と一緒に仕事がしたいなぁと思える

仕事内容もまぁまぁ私がやってきたことの延長的な取引先に

私が退職した後の就職とかをお願いしてみたら

 

 

*************

 

 

「それ、いい考えですね(≧∇≦)」と業者の人は言ってくれ

しばらく乗り気になっていろいろ話していたのですが、

 

 

私の事情を詳しく聞くと

 

 

「いや、それ、何か自分で事業始めた方がいいんじゃないですか?(´・ω・`)」

 

 

と言われました。

 

 

 

Σ(゚Д゚)

 

 

 

「絶対その方がいいですよ~、なんかいろいろ考えられるじゃないですか、ねぇ」

 

 

 

「いや私そんな頭も器量もないんで(;´Д`)雇われるのがいいんですけど・・・

 

でも・・・

 

そうなのかなぁ(´・ω・`)

 

 

やっぱりこの年だともう誰かに雇われること考えず

自分で何かする方がいいんですかねぇ(´・ω・`)」

 

 

という話になりました・・・

 

 

・・・・・・

 

・・・・・・・・・

 

 

よく考えたら、

 

 

「自分で事業した方がいい」という言葉に置き換えられてるけど、

 

私、

 

 

雇用

断られたんじゃないかしら(゚∀゚)

 

 

 

いや~~~

本音だったと思いたいわ~~(;^ω^)