借り暮らしのアラフィフティ 別館

ほぼ天涯孤独、手取り10万のアラフィフおひとりさま。家も金も男も定職もないからシェアハウスに住んで激貧暮らし。どうせ何もないならさらに断捨離して日本での生活も捨てて身軽で自由になってやる~ 孤独死上等\(^o^)/

50代の派遣、ただし男性

うちの職場では、事情により

3か月のみの人を雇うことになりました(;^ω^)

 

3か月のみだとまあ派遣しかない感じなので

派遣会社にお願いしたところ、

本日、顔合わせでございました。

 

 

 

来るのは、もちろん派遣会社の人と、新しく雇用される予定の人。

50代の男性と、アラサーの女性が来て

 

 

 

アラサーの女性が、50代男性を紹介し始めたΣ(゚Д゚)

 

 

 

 

「5〇歳です」

おお、自分から年齢を言ったΣ(゚Д゚) 

気にされると思ってあえて言ったんでしょう。印象はよいです。

 

 

そして、学歴が!

多分

そこら辺の人なら「お嫁さんにして!」と飛びつくくらいの学歴でしたΣ(゚Д゚)

同じような学歴の知り合い♂と結婚した女性が「玉の輿」と呼ばれてた(;^ω^)

田舎ではそんな感じなんですよ(;^ω^)

 

 

50代の男性、最初はすごく嬉しそうに、

笑顔で意気込みややる気を見せてお話していたんですが、

 

話していくと、

実は、正直、

ミスマッチであることがわかり(;´Д`)

 

専門知識が、

かなり反対というか(;´Д`)

こちらが欲しい能力がなかったというか(;´Д`)

 

 

どんどんテンションが下がって、落ち込んで、黙って行ってしまう50代男性(´・ω・`)

 

 

 

こういうの、気の毒ですよね。

派遣会社は、その場で手持ちでいる人の中から

求められたポジションに一番近いと思われる人を選んで紹介するけど

 

職場が求めている人材にバッチリ当てはまる人を紹介してくれるわけではないんですよね。

 

こうなると、

仕事につけるかもしれない(*´ω`*)と喜んで期待して

交通費と時間を割いて顔合わせに来てる人をがっかりさせることになって気の毒だし

 

こちらも時間の無駄だし

 

誰も幸せにならないから

何とかしてほしい気もするんですけど、ねぇ・・・

 

 

でもたった3か月ですし(´・ω・`)しょうがないんですよね

 

 

 

そして、うちのボスの質問

 

 

 

「失礼ですけど、視力は?

いや、うち、とても細かい作業をしてもらうことになるんで

視力が弱くなってたら困るんです。

いや、僕もどんどん目が悪くなってきてるからね」

 

 

そう、50代にもなると、視力がぐんと落ちちゃいますもんね(´・ω・`)

 

前の職場でも、50代の元学校の先生だった派遣さんが、ずっと

「もう、目が見えへんのんよぉ~・・・」と愚痴っていた。

でもそれ愚痴られてもなぁ。根本的にもうどうしようもないから、あなたが事務職をしようとしたことが間違いだったとしか(;´Д`)

 

 

50代の派遣、厳しい(´・ω・`)

 

 

こんなに素晴らしい学歴がある男性が、

たった3か月のポジションに顔合わせに来るのも

 

勝手に人のことを思うのは失礼だけど、でもちょっと切ない。

 

 

 

 

 

顔合わせが終わって、

私と経理さんは 顔を合わせて

 

「そうか~~~・・・(´・ω・`)」

「そうか~~~・・・(´・ω・`)」

とお互いに言いあいっこしてしまいました。

 

 

お局様は「あら、私はあんなもんだと思ったわよ!」って言ってましたけど(;^ω^)

 

 

 

 

 

でも結果は、ボスによると

 

「3か月やしな! しゃーないな(;^ω^)」とのこと。

よかった~~\(^o^)/

 

 

 

 

でも、アラフィフになって派遣の面接に来ていると

外からはこんな感じで見られているんだな・・・と

 

そんなことを感じました。

 

男性と女性で、やはり家計を背負っているかどうかなどが違ったりするので

印象は違うのでしょうけど、ね。

 

 

私も、もう少しちゃんとしないと( ̄▽ ̄;)