借り暮らしのアラフィフティ 別館

ほぼ天涯孤独、手取り10万のアラフィフおひとりさま。家も金も男も定職もないからシェアハウスに住んで激貧暮らし。どうせ何もないならさらに断捨離して日本での生活も捨てて身軽で自由になってやる~ 孤独死上等\(^o^)/

断捨離は無理(゚∀゚)

すごろくをしましょうか。

はい、サイコロ、コロコロコロ・・・

 

 

 

お通夜のマスに止まって

 

 

ブログ一回休み(゚∀゚)

 

 

 

にしようかと思ったけど、軽く。

 

 

 

 

お坊さんの説教がありました。

執着する心を離れよと。

 

 

でも、その言葉が全然響かなかった。

まあ、お坊さんとの相性もあるもかもしれませんけど。

 

とにかく、

私には断捨離は無理だと思った。

 

 

悔しいよ。

歯ぎしりするくらい。

 

 

去っていく人は、家族や職場のことを最後まで思って

家族は、もっと何かしてあげられたんじゃなかったのかと

ずっとずっと悔やんじゃうでしょう。

 

 

その感情を断捨離できればいいのでしょうけど。

 

 

私はむしろ、

 

 

「俺が新しくしたあの職場、どうなるのかなぁ。大丈夫かなぁ。

新しい人、いっぱい来てくれるかなぁ」

 

と、最後まで心配していた

その思いを受け継ぎたいよ。

 

 

 

確かに、亡き人の思いにとらわれてはいけないけど、

 

私なんかには本当に何もできないんだけど、

私なんかがしゃしゃり出るとこじゃないんだけど、

 

 

私、またあの職場を手伝うことにしてよかった、

頑張ろう と思ったのでした。