借り暮らしのアラフィフティ 別館

ほぼ天涯孤独、手取り10万のアラフィフおひとりさま。家も金も男も定職もないからシェアハウスに住んで激貧暮らし。どうせ何もないならさらに断捨離して日本での生活も捨てて身軽で自由になってやる~ 孤独死上等\(^o^)/

パックスは同時には訪れない

これもちょっと前の話になるんですけど~

退職関係はネタが多いので、でも覚えておきたいので、旬を外しても書こうと思います(゚∀゚)

 

 

うちの職場には4つのグループがあるんですが~

私の退職の日に、各グループの主要メンバーが私のところに集まって、雑談してたんです。

主要メンバーが集まったのはたまたまなんですけどね(;^ω^)

 

 

そこで、隣のグループの主要メンバーさんが

 

パックスは同時に訪れないね、って、うちのグループで話してたんだよね~」と、困ったような笑顔で私に伝えてくれました。

 

「え、そののパックスって、『パックス・ロマーナ』のパックスですか(゚∀゚)」と私が言うと

 

「そうそう(*´ω`*)」と隣のグループの人。

「え、そう言う意味やったんですか?!」と、別のグループの男性(割とイケメン)が突込みます。

 

ええ、私も、フランスの事実婚のパックスかしら?と一瞬思っちゃいましたよ(゚∀゚)

 

 

 

数年前までは、隣のグループに変な人がいて、すごく大変だったみたいんです。

そしてその次は。別グループの変な人が頭角を現し、4人ほど辞めていったんです。

そして今度は私のいるグループにトラブル発生、と。

 

 

なんかね、

はたから見ても、トラブルになってるなと 思ってもらえてたのは、ホッとしたかな。

 

 

大変やな、と思ってもらえて

しかもみんなで話してるくらいには

やっぱり よくない状態だったのね。

 

 

もっとうまくやれたんじゃないか とか思うんですけどね。

 

 

あの仕事量であの人数じゃ、なかなか平和は訪れないような気はしますが

でも、私が去って、少しでも

あの職場と私に平和が訪れることを願います~。

 

 

ちーん。