借り暮らしのアラフィフティ 別館

ほぼ天涯孤独、手取り10万のアラフィフおひとりさま。家も金も男も定職もないからシェアハウスに住んで激貧暮らし。どうせ何もないならさらに断捨離して日本での生活も捨て海外逃亡してやる、孤独死上等(`・ω・´) でも転職活動も頑張るよ

秘書は秘書でも(; ・`д・´)

前回話した

アラフィフ新人の人は

元秘書さんです。

 


お偉いさんを尻に敷いて

からしかりつける感じで

お偉いさんのスケジュール管理をしていたので

 

 

自信満々、

ちょっと偉そうです。

 

 

うちの業界で「秘書さん」といえば

こういうちょっと気が強い

なんでもちゃきちゃき、パキパキ

勝手にこなしちゃうタイプの人が多いので

そんな人をイメージしちゃうのですが

 

 

 

 

うちの室長、

人事異動で新しく来たばかりの室長

 

 

 

以前は、秘書室の室長だったそうなんです。

 

 

 

すごく人がいい人だということで喜んでたんですが、

 

 

 

先日、うちの職場で大きな会議がありまして

私も駆り出されてました。

 

 

私の部署は、例えば

物販会社だとしたら

購入者を大事にするための部署なんです。

 

 

そして、会議では

購入者の代表が挨拶してくれるというので

私は購入者のお世話をしていたのですが

 

 

 

うちの経営者のトップが、

当日、挨拶の直前になって、

「ちょっと、この挨拶の順番変えて、早くできないかな?」と

ふと言ったそうなんですよね。

 

 

多分、軽い気持ちで言ったと思うんです。

その方が時間が短縮できるから、とか、そういう理由なのは明白なんです。

 

 

だけど、その通りにしたら

購入者にものすごく迷惑がかかる(;´Д`)

だって、12時からスピーチをとずっと前からお願いしていたのに、

当日の10時に突然「11時からに変更お願いします」って言うのって、どう???

まだ姿を見せてもいないんですよ???

連絡手段もなかったんです。無理ですよ(´・ω・`)

 

 

うちの部署としては、

購入者を守るために

「それはできません」という立場なのだろうと思うんです。

だって、購入者代表、大事ですよね。

それでなくても、あんまりだと思うんです。当日、約束の時間の2時間前に、約束の時間よりも1時間も早く始めろというのは。

 

 

 

そこを、うちの室長は

 

 

「おおおお、経営者トップの方が言うのなら、それは購入者になんとかしてもらわなければ( ・`д・´)」

 

 

 

素な顔で、真剣な顔で言ったから、

私、言葉を失ってしまって。

 

 

別の上司が

 

 

「あの人は元秘書課の室長で

経営者の言うことは絶対というところにいた人だから

うなっちゃうんだよ」と、私に言いました。

 

 

 

同じ秘書でも、いろいろ(´・ω・`)

 

 

うちでいえば、

 

秘書室の、経営者の秘書(主に男性)と

 

ちょっとした個別のお偉いさんに個人でついている秘書さん(主に既婚女性、短時間契約社員)とでは

 

「秘書」という名前は同じだけれど、

職務に対する意識はかなり違うものなのかなと感じてしまいました。

 

 

同じ職場内でもそうなのだから、

会社が違えば全然違うのでしょうね。

 

 

 

ちょっとショックだったので書いてみました。

そんだけ~~~

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村