借り暮らしのアラフィフティ 別館

ほぼ天涯孤独、手取り10万のアラフィフおひとりさま。家も金も男も定職もないからシェアハウスに住んで激貧暮らし。どうせ何もないならさらに断捨離して日本での生活も捨てて身軽で自由になってやる~ 孤独死上等\(^o^)/

貧乏すぎてシェアハウスにも住めなくなったら

4月1日、

新年度の始まりと共に

気分新たに新しくブログ始めます~~~

 

 

今日、友達から電話がありました(・∀・)

なんとシェアハウスに住んでる友達です。

 

 

考えてみれば私、

 

私がシェアハウスに住み始める前から

シェアハウスに住んでる友達、2人もいるんですよね。

 

一人①は、シェアハウスを自分で運営してて、そして途中でいろいろあってやめて、友達のシェアハウスに住んでる。

もう一人②は、友達①の運営していたシェアハウスに住み、いろいろあって出て行って田舎に戻り、なんとその田舎でシェアハウスを見つけて住んでいる。

 

今回電話してきたのは友達②の方でした。

 

 

もういよいよお金が無くなって、

シェアハウスも、きちんと整備されたシェアハウスではなくて

田舎だからたくさんある部屋を割り当てて同居、という形なので

水道代とか電気とか、すごく気を使うので

出て行きたい、けど、出ていくお金もないらしい。

 

 

実家に戻ろうにも

実家の家族とうまく行かず、むしろ出て行かされている感じで

とても惨めな思いをしているそう。

 

 

「家族と一緒に住むの難しいよ、もういい年の大人だから考え方も違うし、もう違う人生だもんね(´・ω・`)」というと

「ホントそうなんですよね(´;ω;`)」と。

 

悲しいけど。

私も、ほぼ天涯孤独で寂しいから

唯一と言っていい親戚ともっともっと交流したくてたまらないけど

寄りかかっても行けないし、向こうはもう向こうで楽しくやってるしやることもあるだろうから

あえておひとり様で、私は私で過ごすようにしています。

 

 

だから、なので、他人とでも触れ合えるシェアハウス、

孤独に陥らないという意味でも、悪くないんですよね~。

 

 

 

でも、もちろんそのシェアハウスでもトラブルが発生することはあり。

友達の言うことを聞いていると、本当にちょっと出て行った方がよさそうな感じ。

 

 

そこで友達がこう言った!

 

 

 

「もう、住み込みの仕事しようかと思ってるんですよ」

 

 

 

Σ(゚Д゚)

 

 

忘れてた!忘れてた!

なんでこの手があったのを忘れてたんだろう、言われて思い出したよ

 

 

リゾートバイトだ~~ヾ(*´∀`*)ノ

 

 

 

他の友達で、温泉旅館で働いてた子がいるんですが

食事もつくし、寝るとこあるし、田舎だからお金使わないし

メチャクチャお金溜まったんですって!

 

 

一昔前は、夜逃げした人の受け入れ先みたいなイメージがあったかもしれないけど

今どきのリゾートバイトだったら全然(ヾノ・∀・`)ナイナイ

 

 

むしろ、家賃も払わなくていいし水道光熱費もそうだし

家具もいらないし

 

 

シェアハウスよりずっといいじゃ~~~ん(≧∇≦)

 

 

 

リアル貧乏で、本当に追い詰められて、家族もないなら

そういう仕事すればいいのよ、ねぇ(・ω・)

 

貧乏ブログ書いてる人たちに、是非お勧めしたい(*´艸`*)

 

 

 

友達は今、結構遠くにいるのでなかなか会えないんですが、

もしリゾートバイトをすることにしたら

私が今住んでいるところからほど近いところで選ぶから、そうしたらしょっちゅう会おうね、と言ってくれました(≧∇≦)

嬉しいじゃないですか(≧∇≦)

みよ、貧乏人同士ならではの美しく深いつながり(゚∀゚)アヒャ

 

ここからほかの40代おひとりさまのブログが見られます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ      にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ     にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ
にほんブログ村